メニューを開く ボタン

ニュース NEWSニュース NEWS

メインストーリー新章「死にゆく王と四人の騎士」追加!

本日8月1日(木)より、メインストーリーの8章第1話を新たに追加。新章はTVアニメ版監督の古川知宏氏が監修、シリーズ構成の樋口達人氏が脚本を担当。シークフェルト音楽学院がメインのストーリーです。

▼「死にゆく王と四人の騎士」あらすじ
シークフェルト音楽学院の、シークフェルト音楽学院による、
エーデル(気高き君)だけが演じることを許された舞台、――戯曲『エリュシオン』。
それは、『神世の章』『王位の章』『輪廻の章』の三幕構造の物語。
『神世の章』を2人きりで演じた晶とミチルは来年度のエーデルの選出に頭を悩まされていた。
シークフェルト生徒の目指すべき『エーデル』の不在、晶の思い出せないミチルとの約束……
散らばる違和感をかき集め、彼女たちはReLIVEへ辿り着く――

画面を縦にして閲覧してください